かもしのピアノ

ピアノBGMとエッセイを毎日21時に

15/02/2017『ドッグイヤー』#かもし


15/02/2017『ドッグイヤー』#かもし

ドッグイヤー

 

ドッグイヤーと言うからには外国の文化なのだろうか 

 

犬の耳を本に挟みこみ、栞の代わりにするというその発想
ブックマークという言葉を使わずにあえてドッグイヤーというそのひねった感

 

うーむ、なんだろうこの感じ
とても気になるね

 

でも、それよりも気になるのは、他人のドッグイヤー


なかなか知人から借りた本では出来るものではないけども、その匿名性からか図書館の本ではたまに見かける


よくそんなことできるよなーとか思うけど
それより目を引くのはその場所だ


ここならまーわかるわと共感できるものから
まったく理解できず、なんでこんなところに?というところまで
多用多種


一番驚いたのは第2章と第3章の間に、耳があったことだ


それこそ何にもないところになぜ…


まじで借りてた人が気になる
気になりすぎて、いつしかそれが恋心とかわるのです

 

こうして始まる恋物語耳をすませばと言わず、耳をはさめばと言うらしいよ

 


ふざけた上につまらない落ちでごめんなさいうふふ

 

ま、こんな感じ

 


f:id:satorukamoshida:20170214045732j:image


おすすめ https://youtu.be/qCdBIBBvl98?list=PLNiy3SEqspuDVE71nv5GQ32h6OI_m9F_U


鴨志田怜
HP https://satorukamoshida.wixsite.com/satorukamoshida

Twitter https://twitter.com/s_kamoshida