かもしのピアノ

ピアノBGMとエッセイを毎日21時に

21/07/2017『ふかせの為に For Fukase』#かもし(Original BGM)

 


21/07/2017『ふかせの為に For Fukase』#かもし(Original BGM)

 

 

『ふかせの為に For Fukase』
 
 
 
ふかせはネオニート
 
 
 
愛するふかせちゃんの為に曲をかきました
 
 
タイトルはエリーゼの為にのパロディですが
曲調を真似てる訳でもなく
ふかせ氏を直接知っている訳でもない
そんな人間が妄想だけで曲をかくというストーカーチックな行いな訳だが
彼女自身がクレイジーなので問題なかろう
 
 
こちらをご覧ください
 
 

YouTubeやらブログにあげるようになってからそれなりに色々見るようにしてるんだけど
わりと可愛い顔してるのに残念な奇行で人気であろうふかせ氏に行き着いたって訳だわ
 

多分ニコ生とか他の動画サイトで有名なんだと思うけど正直詳しく知らない
Twitterで検索してみるとは2万ぐらいいるのでやはりそれなりに知られているのではなかろうか
 
 
残念なかわいい子というのはネットでは人気が出やすいらしく
他のYouTuberなんかを見てもわりとそれを狙ってやっている感じもある
やたらと適当な感じやら残念な感じやらゆるーい感じの演出を見ると
ナチュラルメイクって本当は手間隙かかっているんだよと教えてもらったことを思い出してしまう
 
 
こういうのが好きなのは日本ならではの文化なのだろうか?
満月より三日月を愛する的な??
それともネット自体の文化なのだろうか
海外でもそうなのかが気になるわ
ピコ太郎が流行ったてことはやはり後者か?
 
 
まーともかく可愛い女の子がするってのがポイントな訳で
男の場合はもっと振りきる必要がある
 

オタクだったりオカマだったりでは全然物足りないので
もっと頭がおかしい狂人の振りをしなければ見てもらえない
 

簡単にいうとキ○○イって奴
 

みんな身近にこういう人が身近にいたら避けるのに
ネットで見るのは大好きって訳ですね
 
最近はビジネスキ○○イが溢れているけど
これも例に違わず人気だ
いつもキ○○イお疲れ様です
 
 

ところで
キ○○イというのはいつから差別用語になったんだろうか
子供の頃とめっちゃ言ってたけどな
キ○○イ病院とかさ
う○ことかと一緒で
なんかやたらと言いたくなったもんだよね
 

なんでだろ
 
 
 
ま、こんな感じ
 
 

f:id:satorukamoshida:20170717065524j:image
 
 
ボタン押せよ byふかせ