ある日森の中、小鹿のバンビちゃんと出会った 26/08/2017#かもし(オリジナルBGM)


ある日森の中、小鹿のバンビちゃんと出会った 26/08/2017#かもし(オリジナルBGM)

 

 


鹿って害獣なんだよね


関東にも結構鹿っていて
この間川と崖に挟まれた山道をドライブしていたら
目の前に小鹿のバンビちゃんが現れた


まだ子供でこちらを警戒する様子もなく
こっち来るの?
みたいな目で立ち止まってこちらを見ていた


細い道で折り返しも出来ないので
そのままバンビの方向にゆっくり車を進めると
丸で道案内をするかのように道路沿いをぴょこぴょこ進むもんで
しばらくバンビちゃんの後を追っかける形になった


たまに止まっては
まだくんの?
みたいな顔してこっちを見てはまた進む

そんなことがしばらく続いた

ガードレールと崖に挟まれているので
横に行くにも行けなかったんだろう
慌てて無理に飛び降りたりしないようにゆっくり後をついていった

いい気なもんで相変わらずゆっくりぴょこぴょこ歩いている

 


鹿についての生態って全然知らないんだけど
子供の頃から親元をさっさと離れて暮らすものなんだろうか
それとも迷子なのか?

 


近くで蕎麦屋を営んでいるおじいちゃんはマタギさんの知り合いが多いらしく
害獣認定?詳しい言い方はわからないが
要するに今年は鹿が増えすぎたからどんどん狩らないといけない、と言っていた

おそらく猟友会辺りが管理して決定しているんだろう

あまり増えても人間に被害がでる
畑を荒らすことでも有名だし色々影響があったりするんだろうな


その店は鹿肉を振る舞ったり
犬用の鹿肉は無料でくれたりする
多分だけど処分に困っている感じがした

 


人間は自分で手を下さなくても
生きようとするだけで間接的に生き物を殺している

良い悪いではなくてこれは事実だと改めて思った


そうして奪った命は
むしろ食べてあげないと可哀想だと思うのが健全なのだろうか
それともそれでも可哀想だから食べないのが健全なのだろうか

 


このバンビちゃんは迷子なんかじゃなくて
そうして親が奪われた孤児なのではないのか

そんなことを思いながら後をつけていると
やがて開けた道にでると崖を登りやすい獣道も出て
ようやく崖をかけ上がっていった

 


登りきる前にさっきと同じように立ち止まっては
さっきと同じようにこちらを見た

登りきって見えなくなった

 

 


ま、こんな感じ

 

 


f:id:satorukamoshida:20170825195349j:image

 


おすすめ
https://youtu.be/y4GaFY4eA8g
 

 

プリチーなお尻でしょ?

しばらくこのお尻を追い掛け回しました

 


鴨志田怜
HP https://satorukamoshida.wixsite.com/satorukamoshida
VALU https://t.co/baDGKMAuKH
Twitter  https://twitter.com/s_kamoshida
Instagram https://www.instagram.com/piano_of_kamoshi